2008年3月22日土曜日

すごい商品の登場!ちゃんぽんず VS ごまねりねり

商品のネーミングもなかなかスゴイですけど、美味しい製品を作り出すこだわりがハンパではありません。


ちゃんぽんず
まずは、和歌山県の丸正酢醸造元が出している「ちゃんぽんず」。
その名が示す通り、柚子、橙(だいだい)、ゆこう(徳島の柑橘類)、かぼす、すだちの五種類の果汁をミックスして作った、醸造酢不使用のポン酢なのです。その他にも本醸造醤油、本みりん、甘酒、天然だし、梅など、厳選された美味しい素材ばかりをたーっぷりチャンポン!無添加・生粋手作り・限定生産に徹した、こだわりの一品です。鍋物はもちろん、焼き肉、たたき、お豆腐、おひたし、サラダのドレッシングなど、幅広く使えて非常に便利です。
お酒をチャンポンするとロクなことがないけれど(←経験者談…)、異なる種類の柑橘類をチャンポンすると、こんなにも爽やかで上品な酸味の香り豊かなポン酢ができるんですねぇ〜。


ごまねりねり
で、お次は京都へんこ山田の「ごまねりねり」。
高品質の胡麻をゆっくり手炒りした後、石臼でゆっくりと丁寧にすりつぶし、時間と手間をかけて練りあげた「ねり胡麻(白ごまと黒ごまの2種類)」です。
職人さんが手仕事で丹念にネリネリすると、こんなにトロトロのマロヤカな味に仕上がるなんて…。胡麻和え、胡麻豆腐、ソースやドレッシングなどの他、お菓子作りにも大活躍。軽くトーストしたパンに塗っただけでも、とっても美味です!パック入りでチューブからそのまま出して使えるので、ついつい何にでもかけたくなってしまう…。

ところで皆さん、しゃぶしゃぶや鍋物はポン酢とゴマダレ、どっちで食べますか?むむむっ…と悩んでいる方は、両方用意して食べ比べてみては!?
サッパリした美味しさの「ちゃんぽんず」と、まろやか風味の「ごまねりねり」が卓上にあれば、もうコワイものなし!何かと料理にケチをつけるのが好きなフランス人を唸らせ、(好き嫌いが多くて)泣く子を黙らせる美味しさです。是非、お試し下さいっ!

1 件のコメント:

Kimiyo さんのコメント...

どちらも確かに美味しかったです。ところで、胡麻もお酢も体に良さそうですが、一体全体どんなふうに体に良いのでしょうか?